◎Minami-Alps.Photo.Magazine

こんなに高く積み上げた石垣・・

f0081726_21351.jpg

合併して笛吹市になってしまった旧芦川村。
石を積み重ねて田畑をつくります。
そのいちばん上に立派なお屋敷がありました。
登山道のような小さな細道を登るのが家路です。
この石垣はもう芸術品ですね。

芦川は懐かしい風景が広がっています。

f0081726_20463167.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2009-06-06 20:44 | ふるさとの風景 | Comments(16)
Commented by taka-photo at 2009-06-07 00:12
こんばんは~
たしかに芸術品ですね。
石を積み重ねるのは、かなりな労力が必要だったでしょうね。
お屋敷も立派でかっこいいですね^^
Commented by oberisuku at 2009-06-07 08:32 x
石垣、本当に見事ですね!
民家も、兜作りの屋根のようにみえますが、ちょっと違うような・・・。なんだか面白いですね!
Commented by littlealps4383 at 2009-06-07 19:36
taka-photoさん、こんばんわぁ。
この場所ですね、すごいです。
電柱やいろいろ障害物があったのでタテで
撮りましたが、圧巻でした・・。
Commented by nontan at 2009-06-07 19:38 x
1枚目は新井原ですが、2枚目は鶯宿でしょうか?
1枚目はテレビドラマのロケに使われた場所です。芦川では新しい建物です。
芦川の兜づくりは、盆地と少し異なり、郡内と盆地の中間形式で面白いですよ。
Commented by littlealps4383 at 2009-06-07 19:38
oberisukuさん、こんばんわぁ。
芦川はいい場所ですね。
兜造りで突き出し屋根・・
それに入母屋???
素晴らしい合体屋根です。笑
夕暮れわに塚に行きたいです・・。
Commented by littlealps4383 at 2009-06-07 19:43
nontanさん、こんばんわぁ。
わぁ、ロケに使われたんですか??
知らなかったです・・
でも上に行ったらとても立派な家でしたので・・
どんなドラマなんですか??
ボクは知りませんでした・・。
それに2枚目は鴬宿を少し下がったところで
夕暮れのまったりした光に誘われて撮りました。
色々教えていただいて本当にありがとうございます。
Commented by nontan at 2009-06-07 19:55 x
テレビドラマは私も見ていないので、詳しくないです。やまなしフィルムコミッションに紹介されているので、ご覧下さい。つい最近、画面に復帰した人が出ていたようです。
ただ、ある事情で、ここはもう使えなくなったと聞いています。昭和初期の建物ですが、風が強いので、川下側に木が植えられています。
Commented by littlealps4383 at 2009-06-07 20:00
nontanさん、情報ありがとうございます。
やまなしフィルムコミッションで探してみますね。
家はなかなか真新しい感じがしたので
どうしたかなとも思いました。
芦川のせせらぎがいいですよね。
所々に木の古い橋があったりして・・・
夏の日の夕暮がとても似合うような気がします。
ご親切に色々教えていただきまして
ありがとうございます。うれしかったです。
Commented by silky_46 at 2009-06-07 20:26
こんばんは
ゆっくりと、時間が流れているような風景ですね。
こんな、素朴でひなびた風景好きです。
芦川、地名だけは知っていて少し気になっていた場所です。
行ってみたくなりました。夏の夕暮れが似合いそうな場所と
聞いただけでわくわくしちゃいます。ヒグラシの声なんかが
聞こえてきたりして・・・・。
1枚目の石垣は本当に素晴らしいですね。昔の人々の知恵と
苦労が偲ばれます。。
Commented by littlealps4383 at 2009-06-07 20:35
silky_46さん、こんばんわぁ。
芦川はとても和む風景が広がっていて
たまに思いついて行ってしまいます・・。
夏の日の午後あたりがとても
ジ~ンときてしまうような風景です・・・。
ヒグラシ・・いいですね。
夏の日を思い出します・・・。
Commented by small-talk at 2009-06-07 21:05
家に帰るのが一苦労でしょうね。
住人は自分の家だからしようがないけれど、郵便配達の人がかわいそうです(笑)
Commented by littlealps4383 at 2009-06-08 07:28
small-talkさん、おはよーございます。
ここはドラマのロケ地だったようです。
細い道があみだくじのように上へ続いています。
なかなか今では失われがちな風景でした。
Commented by nontan at 2009-06-08 19:55 x
1枚目の家は、回り道して、車で行くことができますので、ご安心を。
そうそう、この家の後ろ辺りを、若彦路という古道が通っていたようです。
Commented by littlealps4383 at 2009-06-08 20:28
nontanさん、こんばんわぁ。
色々ご丁寧に教えて頂き、
本当にありがとうございます。
車で行けるなんてこれまた知りませんでした・・笑
若彦路・・旧道の面影がまだあるんですか?
芦川の入口に若彦路の看板がありますが
旧道をのんびり歩きたいなと思います。
Commented by nontan at 2009-06-08 21:58 x
あんまりコメントをし続けると、素性がばれそうな感じですね(笑)。
古道の面影はあまりないです。道祖神の分布から想定は可能ですが。若彦路は、八代から鳥坂峠を越えて、新井原の沢筋を下り、この家の裏を通って、上芦川を抜けて、現在工事中の若彦トンネルの上の峠を抜け、大石に抜けていました。上芦川に口留番所があったと言われています。
Commented by littlealps4383 at 2009-06-09 19:53
nontanさん、こんばんわぁ。
ご返事どうもありがとうございます。
「道祖神の分布・・」などという表現、
さすが、業界の方とお察しいたします・・・笑
そうですか・・若彦路・・
だいたいイメージがわきました。
ありがとうございます。
ますます芦川へ魅かれてしまいました。
ボクはよく鳥探しで鴬宿峠を使いました。
また、こんな記事をアップした際には
色々と教えて頂きたいと思います。
本当にありがとうございます。