◎Minami-Alps.Photo.Magazine

晩秋の旧大和村・・

f0081726_7505046.jpg


1995年(平成7)に出版された
佐藤真樹さんの写真集「わがむら」を
久しぶりに見ました。
当時は平成の大合併の1歩手前。
今、大和村は甲州市になってしまいました。
あの頃のほうがどこかぎこちなくて
不器用で大雑把な時代のような気がします。

そしてこの写真集がなんで
ボクの手元にあるのか
分からないけれど
当時この写真集を見たとき
あ・・こんな写真を撮りたいなぁと
思いながら何度もペラペラめくってみたりしました。

突き出し屋根が特徴のこの
切妻民家もかつては茅葺き屋根だったそうです。
数年前家の方に撮影をしたいと
お願いしたら色々と教えてくださいました。

あ・・遠くにうすらぼんやりと富士山が見える。
晩秋の色がやけに目にしみます・・。

f0081726_751619.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2009-11-09 21:35 | ふるさとの風景 | Comments(6)
Commented by silky_46 at 2009-11-09 23:07
わ、いいですね、田舎のこんななんでもない素朴な風景が好きです。
とくに秋の終わりはしんみりとして・・・。
すすき揺れる静かな山間のむらの情緒、たまりません。。
Commented by chigsas at 2009-11-10 16:50
大和村、名前がいいですね。やまと、というと奈良だけを思い浮かべがちですけれど、日本中に、わたしの大和村があったのかもしれませんね。
そういう気持ちにさせてくれる、暖かで、寂しい景色。
Commented by littlealps4383 at 2009-11-10 21:09
silky_46さん、こんばんわぁ。
もう晩秋で山里は切ない雰囲気が
漂っています・・
こうして今年も暮れているんでしょうね・・
寂しいですぅ・・・
Commented by littlealps4383 at 2009-11-10 21:11
chigsasさん、こんばんわぁ。
山里の切ない郷愁の想いに駆り立てられます。
大和村・・合併してそういう大切な名前が
失われてしまうんでしょうね・・。
Commented by mizuki-39 at 2009-11-10 21:31
1枚目の素朴な風景がいいですね。
私もこういう風景に心惹かれます。
晩秋の山里、私も撮りに行きたいです。
Commented by littlealps4383 at 2009-11-10 21:39
mizuki-39さん、こんばんわぁ。
南アルプスも山じまいになってしまい
行くあてを失いました・・泣
来季までこんな山里をさまよっています。
ぜひ、お声をかけてくださいね。笑