◎Minami-Alps.Photo.Magazine

増穂町栃窪川の集落

f0081726_2162993.jpg

増穂町栃窪川の小さな谷間の集落です。
戸数10数軒。
すでに、ほとんど住んでいらっしゃらない家ばかり。
それでも柿は毎年実をつけているのです。
失われてゆく集落の末裔の雰囲気が伝わります。

もう、柿がなっていると、どうしようもありません。
わけのわからんテーマですから・・。







f0081726_2175068.jpg

f0081726_2171073.jpg
f0081726_2172553.jpg

f0081726_218235.jpg

神社拝殿の正面
両端の木に縄が掛けられ、
石の重りを付けた榊らしきものが・・。
不思議で、奇妙なしるしに出会いました。
この村に伝わる習俗でしょうか。
横溝正史か、トリックか・・得体が知れません。
あービックリした。
f0081726_2173462.jpg

この集落の入り口に道祖神が祀られています。
「村」を構成する全てが揃っているような気がしました。
f0081726_21195760.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2006-11-03 22:23 | ふるさとの風景 | Comments(0)