◎Minami-Alps.Photo.Magazine

ウメと大菩薩嶺

f0081726_1615449.jpg

                                    撮影地:甲州市塩山玉宮地区


甲府盆地も、お山のなかも、春と冬が
おしくらまんじゅうしています。

甲府気象台によれば
今年のウメの開花は平年に比べ5日早く
昨年に比べたら19日も早いんだそうですよ。

ちなみに開花発表は2月15日でした。

過去の記録を見てみると
最も早く咲いた年は
1981年(昭和56年)の1月24日。
で、最も遅咲きは
1984年(昭和59年)3月15日だそうです。

地球温暖化がさらに問題になっていますが、
大丈夫なんでしょうかねぇ・・この地球。

写真の後ろは大菩薩嶺です。
標高2,056m。
中里介山の大作「大菩薩峠」の舞台となった山。
1913年から41年まで28年かかっても未完のまま
終わってしまった小説・・・。

さてさて、サクラの開花が待たれます。
春は季節のなかでうれしくて
ちょっぴり切ない季節。

くしゃみが止まらない・・
鼻水が止まらない・・。

f0081726_881189.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2007-03-04 19:50 | ふるさとの花 | Comments(2)
Commented by eos44 at 2007-03-04 20:13
こんばんわ~^^
1枚目、とってもいい感じですね。
上向に伸びている梅、素敵です。
Commented by littlealps4383 at 2007-03-05 18:35
eos44さん、こんばんわぁ。
ウメ三昧だす。
ちなみに、ボク、ウメって初撮りでしたぁ・・笑
ポジの時代はぜ~ったい撮りませんからね。あはは~