◎Minami-Alps.Photo.Magazine

甲州市塩山玉宮のザゼンソウ

ザゼンソウ サトイモ科 Symplocarpus renifolius
f0081726_16193966.jpg

達磨大師が座禅を組んでいるかのように
見えることから、「座禅草」と呼ばれています。
ミズバショウとともに、湿地を好み
早春の花としてとても人気があります。
甲州市塩山玉宮では
地元の方々の保護活動で
毎年キレイなザゼンソウが観賞出来ます。

ひんやりとしたヒノキ林のなか、木道が整備されています。
この日は横浜から来られた方に会いました。
皆さん、春を楽しみにされているのですね。

カタクリももうすぐお目見え。

木道からザゼンソウまで少し距離が
あり、薄暗いヒノキ林ですので三脚持参、
ズームレンズで撮ると良いでしょう。
でも木道が狭いので、
他の見学者にも思いやりをお願いしますね。

平成19年2月24日撮影



まだ、目覚めたばかりの森のなか。
f0081726_19282097.jpg

よっこらヨッと地面から出ました。
f0081726_23315174.jpg

こがね色に輝くザゼンソウ・・。
f0081726_23315893.jpg


甲州市塩山玉宮のザゼンソウは
これからが見頃を迎えます。
国道411号線から玉宮地区へ入り
案内板に従って進んで下さい。
駐車場もトイレも完備されています。

車道が狭いので
安全運転でいらしてくださいね。
[PR]
by littlealps4383 | 2007-03-01 20:31 | ふるさとの花 | Comments(2)
Commented by Yurianus at 2007-03-01 22:22 x
お久しぶりです。家のネットがやっといつもつながるようになったので、これからたまにおじゃまさせていただきます、よろしくお願いします。で、これまで気になっていたんですが、どうしてこんなに写真がきれいなんでしょう。何か秘密があったら教えてください。
Commented by littlealps4383 at 2007-03-01 22:36
こんばんは。Yurianusさん。
いつも拝見させて頂いております。
Yurianusさんの鳥の見つけ方や写真も素晴らしいです。
特にフクロウ類はやられました。
また子育ての季節になりましたね。
今度お付き合いさせてくださいm(_)m
写真はホント適当なんです。canon20Dです。
PC上での現像もしてませんし、もちろんRAWでなんか撮ってません。
ん~自分ではキレイとは思えませんし、Yurianusさんや他の方の
作品の方に憧れを持ちます。
写真は記録だと考えてます。
だからコンテスト的な写真は撮ろうと思いません。
で、被写体への勉強はかなりしますけど・・笑
そんなところですぅ。
これからもよろしくお願いいたします。
ところで、今季コミミズク見ましたか?