◎Minami-Alps.Photo.Magazine

夏休みに訪れてみたい門西家住宅

f0081726_21283563.jpg

やっと梅雨明けしたと思ったら
今日は台風5号の影響で
朝から大雨でした。
傘の差し方や歩き方が悪いのでしょうか、
相変わらずびしょ濡れでした。
カラッと夏らしく晴れないもんですかね。
入道雲もあまり見ないし・・。

ま、余計な話はどっちでもいいんですが、
身延町下部にある国重要文化財門西家住宅です。

おばあちゃんと子どもが似合う
茅葺き屋根の民家。
子供の頃、おばあちゃんちに行っては
桃をたらふく食べていました。

仕事が忙しくて写真を撮りにいけないので
ちぐはぐでストーリーのない
アップが当分続くと思います。あは。

今日で215日目。今年もあと150日・・。




f0081726_21321962.jpg


f0081726_21323455.jpg


f0081726_21324568.jpg


f0081726_21325436.jpg


f0081726_2133215.jpg

門西家は現在も家人が住まわれているので
家の中を見学する場合は
一言声を掛けてくださいということです。
大切な山梨の宝です。
[PR]
by littlealps4383 | 2007-08-04 07:14 | ふるさとの風景 | Comments(2)
Commented by hanmaondo at 2007-08-05 12:22
流石に住まわれていると茅葺民家の保存状態が
違いますね。やはり、住んでいないといけませんね。

ところで、かどにしさんとお呼びするのでしょうか?

Commented by littlealps4383 at 2007-08-05 20:43
hanmaondoさん、こんばんわぁ。
このお宅は「門西(もんざい)家」でした。すみません。読めませんよね。
やっぱり家人がいると茅葺きが活き活きしています。