◎Minami-Alps.Photo.Magazine

富士河口湖町「西湖いやしの里根場(ねんば)」物語

f0081726_11512067.jpg





f0081726_11513635.jpg














一度は訪れてみたかった「西湖いやしの里根場(ねんば)」。
河口湖から看板にしたがって西湖方面に向かったのですが
一度通り過ぎてしまいました。
湖畔沿いにあるのかなぁと思っていたんですけど
ちょっと分かりづらかったですねぇ。
富士河口湖町では、あまり派手な宣伝はしないとのこと。
地道な運営を続け、多くの人たちに
「いやし」を提供するそうです。
仰々しい雰囲気は似合わないかもしれません・・・。
良い取り組みです。




f0081726_142832.jpg

西湖根場集落は現在富士河口湖町ですが、
かつては足和田村でした。
昭和41年(1966)9月25日の台風26号の大雨によって
土石流が発生し壊滅した根場集落。
約90棟がほぼ壊滅しました。
f0081726_1429448.jpg

根場の被害は死者81人、行方不明者13人の大災害をもたらしました。
1時間に100mm、数時間の間に300mm近い前代未聞の集中豪雨が
襲ったそうです。
f0081726_115201.jpg

当時は「土石流」という用語は用いず
「山津波」、「蛇抜け」とも言いました。
f0081726_1152829.jpg

色々な資料を紐解いてみると
国では昭和41年10月6日
参議院第52回建設委員会が開かれ
当時の議事録を読むことが出来ます。
f0081726_14162165.jpg

時の建設大臣は橋本登三郎さん。
案件は「台風26号等による建設関係災害に関する件」。
この台風26号の被害は
山梨、静岡、福島、栃木を中心にとても大きな被害だったようです。
特に足和田村と静岡県梅ヶ島地区は深刻でした。
f0081726_11521411.jpg

翌日の27日に国会議員が現地入りして
その被害を報告しています。
その日、西湖から5人の遺体が収容されたそうです。
f0081726_14161388.jpg

日本一美しい茅葺集落が一瞬のうちに全壊してしまった悲劇。
この災害を契機に国は本格的に土石流対策に着手しました。
f0081726_1416318.jpg

当時の議事録を読むと
「甲府盆地」を「山梨盆地」と表現していました。
f0081726_14163930.jpg

懐かしい日本の里山風景が広がる
西湖根場集落。
甲(兜)造りの茅葺屋根が富士山
に似合います。
富士河口湖町では平成21年までに23棟の
茅葺民家を建設する計画があるそうです。
f0081726_14291624.jpg

現在16棟の民家が立ち並び
ほんのり優しい雰囲気が楽しめます。
西側に1棟、当時のままの民家が残されています。
近いうちに復元されることでしょう。
当時の面影を見るなら今ですよ。

西湖いやしの里「根場(ねんば)」
電話0555-20-4677
9:00-17:00(年中無休)
入館料:200円
駐車料:300円
[PR]
by littlealps4383 | 2007-08-28 17:55 | ふるさとの風景 | Comments(4)
Commented by eos44 at 2007-08-28 21:33
こんばんわ。
ご無沙汰しています~。
かやぶきの家、雰囲気良いですね。
こういう昔の建物は好きです。
Commented by littlealps4383 at 2007-08-29 19:36
eos44さん、こんばんわぁ。
ご無沙汰してます。
この根場の里からきれいな富士山が見えます。
茅葺屋根と富士山・・良い風情が広がっています・・。
Commented by ginfamily at 2007-08-29 20:29
山津波ですか、うまい例えですが、つらい言葉ですね。
災害は忘れた頃に・・・と言われていましたが、今では、いつ起こってもおかしくない状態になってしまいましたね。
やさしいお写真ですが、訴えるものを強く感じます。
防災の日を前に考えさせられます。
Commented by littlealps4383 at 2007-08-30 20:36
ginfamilyさん、毎度m(_)m
災害は突然襲ってくるので、何かあればとても心配になります。
西湖の根場地区は土石流によってたくさんの人命が失われた
ことを知り、大切にしなきゃならない里だとつくづく感じました。
やっぱり、地域の出来事や歴史は地域の人たちが大事にすることだと思いますぅ~。