◎Minami-Alps.Photo.Magazine

樹氷の森

f0081726_1936450.jpg

いつものことだけど
また寝坊をしてしまった。
部屋のカーテンから陽射しがまぶしい。

曇りかと思って安心してたから
このザマ。あ~あ。
で、急いで支度して両手に機材を携え
車に乗り込みました。
これなら何とかお昼前には現場に到着できる。

今日はドライブがてら、のんびりキツネさんでも
見つけようと国道からずんずんいつもの道へ入っていったら
な、なんと、前方には樹氷で真っ白な森が広がっていた。

道路際の粗氷もキラキラしてるぅ。
キツネさんよりもドキドキしてしまい
悪路を突っ走り、急いでカメラを構えた。

お昼前だったので少し溶けかかっていたけど
こんなステキな風景に立ち会えて
厄が明ける年だけのことはある。

今日は八ヶ岳をバックに
風景写真を撮るカメラマンがたくさんいました。

八ヶ岳赤岳登山口付近にて。

※・・「今日は」と書きましたが、14日(祝・成人の日)の出来事です。
成人(とっくに)なので森が祝福してくれたかのようでした。010.gif



f0081726_19362119.jpg


f0081726_235630.jpg


f0081726_1112105.jpg

森に広がる地上のサンゴ礁。
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-16 18:24 | 野辺山の四季 | Comments(12)
Commented by nalio at 2008-01-16 20:07
おぉー!これぞまさしく綺麗な雪化粧♪
地上のサンゴ礁という表現もステキですね(`◇´)ゞ
この木の下に立って幹を思いっきり蹴ると大変な現象が起きるんで
すよね(爆)子供の頃によくやりました(;^◇^;)ゝ
Commented by eos44 at 2008-01-16 21:19
こんばんわ。
これは本当に美しいですね~。
青い空がとても印象的です。
Commented by al17 at 2008-01-16 23:12
森の精が舞踏会をしているような 煌めくシーンですね^^
森は生きている。大自然の織り成す景色は偉大ですね。
はぁ。。。。痺れて動けません(>w< )
Commented by small-talk at 2008-01-16 23:14
綺麗に色づいて(じゃないかな)いますね。
晴れていてもすぐに溶けないのは、寒いのでしょうね。
トラックバックさせて頂きました、
Commented by hanmaondo at 2008-01-17 10:48
うんうん、地上の珊瑚礁、言えてますね、良い表現です。
素晴らしい眺めに触発されて、詩心も生まれちゃいますね。
厄明け、おめでとうございます。
つやっぽい出会いも期待したいところだけれど、オジサン
ばっかりかしら?
Commented by ginfamily at 2008-01-17 15:34
今年も、自然の素晴らしさが伝わってくる、写真ばかりで見とれてしまいます。

確かに珊瑚の表情に似ていますよね。
こちらも、今日は、山々を白くしております。
快晴の日に、雪山散歩したいです。
Commented by littlealps4383 at 2008-01-17 18:03
nalioさん、こんばんわぁ。
分かります。おもしろいですよね、
木を揺さぶって雪なんかを落とすのは。
ボクもできればやってみたかったです。
でも、大人だから・・・なんちゃって。
Commented by littlealps4383 at 2008-01-17 18:04
eos44さん、こんばんわぁ。
この日の真っ青な空に惚れました。
風も無く穏やかで、とてもステキでした。
運がヨカッタのかもしれません。
Commented by littlealps4383 at 2008-01-17 18:05
あきさん、こんばんわぁ。
夜明け頃なんてもっと美しかったかもしれません。
あいにくの寝坊でそのチャンスを失いました・・笑
もう、とにかく絶景がパノラマ状態に広がってて
凄く感動してしまい、一人占めしたかったですぅ。
Commented by littlealps4383 at 2008-01-17 18:08
small-talkさん、こんばんわぁ。
日中は風もなくてとても穏やかだったので
すぐ溶けてしまうかと思いましたが
夕方までほとんど溶けずに残ってました。
small-talkさんの軽井沢の離山のような樹氷も見れました。
ヨカッタなぁ・・・サイコーでした。
Commented by littlealps4383 at 2008-01-17 18:09
hanmaondoさん、こんばんわぁ。
まさにさんご礁が広がっているようでした。
とても神秘的。
その神秘y的な出会いとは裏腹に
やはりオジサマばかりでした。
おっしゃる通り、妖精なんてこれっぽっちも・・・。あ~あ。
Commented by littlealps4383 at 2008-01-17 18:12
ginfamilyさん、こんばんわぁ。
大変ご無沙汰しております。
ginfamilyさんは暮れ正月も無かったのではないかと
心配しています。
山梨は最近物凄く寒いです。北風も強い。
背中を丸めて歩いていますよ。
カゼなどひかぬように・・・。
あ、ginfamilyさんだったら強靭な体力の持ち主だから
そんな心配いらないですかね・・・笑