◎Minami-Alps.Photo.Magazine

柿のある風景です・・

f0081726_21483434.jpg

甲州市の松里地区では
今、枯露柿作りが旬な季節で
家々の軒先にはオレンジ一色に彩られています。
冬枯れの森を探しに行った帰りに
色んな柿の木に出会いました。

この柿の木はご先祖様に守られて
今年もたくさんの実がなりました。
家々には昔から大事に育ててきた
柿の木があります。
枯露柿が好きな人にはたまらないでしょうね。

ボクの家の前にも大家さんが残した
柿の木が1本あります。
誰も採らないので、毎日
スズメやムクドリやヒヨドリが来ては
盛んに食べています。
人間が食べない柿は、鳥たちの大事な餌になります。
毎朝見ているんですけどね、だいぶ柿の実が少なくなりました。
あんなに小さな鳥たちが、夢中になって食べています。
たまにドア越しからレンズを構えたくなる日々です。
[PR]
by littlealps4383 | 2008-11-25 22:05 | ふるさとの風景 | Comments(8)
Commented by at 2008-11-25 23:03 x
枝が、折れそうなくらい沢山実っていますね(^-^)ニコツ♪
この時期になると いつもふゆ柿っていうのでしょうか?
そのままでは、少し渋いので皮をむいて 紐で繋げて
ベランダに干していました。
いつも 皮をむくのは、私の役目だったのですが、
今年は、父と母が 協力してしたのかな(^-^)?
干し柿にすると 栄養価もまして 美味しいらしいですよ♪
私は、むき役ばかりで あまり食べないのですが(笑)

鳥たちには、何よりのご馳走ですね♪
Commented by rororo at 2008-11-26 15:34 x
すばらしい柿の木ですね。見事な姿だなあ。
わが家でも頂き物の柿を毎日食べています。

この頃は高齢化のため干し柿が前ほど作られなくなったので
残り柿をねらって熊が人里に来るのだという記事もありました。おお怖…
Commented by minami-521 at 2008-11-26 16:02
わぁ~大きな柿の木です~!
柿の木を撮ろうとするのですが、こんなに大きな柿の木はご近所で見たたことがありませ~ん(笑)
柿の木が塀の外に少し見えるくらい・・・っていう感じでよく見かけるのですが、なかなか上手く撮れないです^^;
Commented by littlealps4383 at 2008-11-26 21:04
渚さん、こんばんわぁ。
柿は見るのは好きですけど、好んでは食べないですぅ・・
干し柿・・見る限り美味しいとは思えないのですが・・
やっぱりひなびた田舎の柿の木を鑑賞して感傷にひたる・・
これに限ります。笑
Commented by littlealps4383 at 2008-11-26 21:07
rororoさん、こんばんわぁ。
収穫されない果物たちは野生動物の最高の餌になってますね。
山に近い柿の木を24時間撮影すると
いろんな動物たちがやってくるようですよ。
人間の怠惰な生活と野生動物の生きる強さが
引き合っているんでしょうね・・。
Commented by littlealps4383 at 2008-11-26 21:09
minami-521さん、こんばんわぁ。
住宅地にある柿の木はなかなかロケーションが良くないですね。
やっぱり田舎にはこういう風景がまだまだたくさんあります。
自然の恵みに感謝する想いを込めて
柿をひとつ、ふたつ、収穫しないで
鳥たちにおすそ分けをするんだそうです。
昔の人の心はとても豊かですね。
Commented by nalio at 2008-11-26 21:23
柿ですねー( ̄▽ ̄)ノ 美味しそー♪
確か去年littlealpsさんが柿のお写真を載せたとき、
「柿は苦手」みたいなコトを仰ってませんでしたっけ?

Commented by littlealps4383 at 2008-11-26 21:31
nalioさん、こんばんわぁ。
柿・・好きなんですね。
ボクは好んで食べませんが、「食べろ」と言われれば食べます。笑
やっぱり柿ピーがイチバン!ですぅ・・