◎Minami-Alps.Photo.Magazine

カテゴリ:ふるさとの花( 41 )

ザゼンソウの悩み・・・

f0081726_2005110.jpg


天気予報では確か晴れマークが
キラキラしていましたが、
朝、窓の外を見ると
晴れマークはどこにも見当たりませんでした。
仕方ないから、真っ白な雪のなかを歩いて来ました。


ザゼンソウの花が咲き始めています。
地味な花ですが、ホントに地味です。
体温で雪を溶かして、地上に出てくるそうです。
夕方、どこかの天気予報でその温度は20℃にもなるって
いう話題を聞きました。
ホッカイロのようにあたたかなシアワセを
感じられるかもしれませんが
多分・・・臭いと・・・思います・・・
[PR]
by littlealps4383 | 2009-02-28 20:45 | ふるさとの花 | Comments(4)

春を待つ時間・・・

f0081726_21532760.jpg

山梨ではもうセツブンソウが咲きました。
去年よりもかなり早く咲きました。
目覚めが良いというか・・
だんだん暖かくなっているから?というか
春を感じさせるうれしいニュースですが
ちょっと心配もしていたりして・・あはは。

春を感じるのはボクら人間よりも
地面でじっとしている植物です。
フクジュソウ、セツブンソウ、フキノトウ・・・
楽しみが日ごとに募る毎日です。


もう2月の中旬・・・
一番寒い季節だからこそ
春の予感がしてたまりません・・・

えっとこれは、去年撮ったセツブンソウです。
良い週末を・・m(_)m

[PR]
by littlealps4383 | 2009-02-06 22:09 | ふるさとの花 | Comments(6)

雪ウサギと春告げるザゼンソウ

f0081726_22442788.jpg

ザゼンソウに寄り添う雪ウサギ。
もうすぐ、このウサギも消えてなくなってしまうでしょう。
季節が移り変わる頃、人知れず
冬の名残りを雪ウサギは伝えてくれました。

沢のせせらぎが心地よく
里山を歩くには楽しい季節になりましたね。

f0081726_22443521.jpg

わずかな木漏れ日が差し込むところでは
一足早く花を咲かせています。
正直者なザゼンソウ・・・

f0081726_22444857.jpg

よっこら、雪を押しのけて目覚めたザゼンソウ。
かわいいですね。


甲州市塩山玉宮のザゼンソウはこれからが見頃ですよ。


~お品書き~

※・・公園内は木道が整備されていますので
足を踏み出さないように撮ってあげてくださいね。
出来れば、100mm以上の望遠があると楽チンです。
譲り合いながら撮りましょうね。


そんなの持ってないや・・という方は
カメラを少し下げて周りの風景を入れてあげると
とってもいいです。
大事に撮ってあげてください。 
[PR]
by littlealps4383 | 2008-03-10 20:52 | ふるさとの花 | Comments(6)

雪解けのザゼンソウ

f0081726_19104357.jpg

ふっくらした春が
雪のなかから目覚めました。

More
[PR]
by littlealps4383 | 2008-02-28 20:58 | ふるさとの花 | Comments(6)

大きなトチの木のはなし・その2「山里野道をゆけばぁ~」

f0081726_2026670.jpg

野菊やアザミ、ワレモコウが咲く野道。
細い路を少し先へ。
沢の音がする方へ向かいました。

すると・・・
[PR]
by littlealps4383 | 2007-09-14 19:54 | ふるさとの花 | Comments(4)

風に揺れるコスモスと秋を迎える富士山

f0081726_21224358.jpg

忍野から山中湖へ向かう途中
ひまわりとコスモスが咲く
広い広い畑がありました。

山中湖周辺はずいぶんと
ご無沙汰をしていましたが、
久しぶりに来て見たら
昔の面影が消えてしまったような気がしました。

もうしばらくすると
コスモスが満開になって
秋色の富士山を見ることができるでしょう。

だいぶ南アルプスから離れてしまった散歩だけれど
たまにはいいです。

おまけのひまわり・・
[PR]
by littlealps4383 | 2007-08-26 22:50 | ふるさとの花 | Comments(4)

乙女高原のアヤメ

アヤメ  Iris sanguinea  アヤメ科 
f0081726_2033677.jpg


北岳から下りてきてホッとするのもつかの間
色々仕事を作ってくれて貧乏ヒマなしです。

今日は、山梨市の帯那山のアヤメと
乙女高原のアヤメを見に行ってきました。
標高1400mの帯那山ではすでに花が終ってました。
そして標高1700mの乙女高原では
まだまだ花を見ることが出来ました。

櫛形山のアヤメがこのところ元気がありません。
標高2000mの大群落にいったい何が起こったのでしょうかねぇ。

去年の日照不足とにらんでいるんですがね・・。

アニエスベーがいました。
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-16 21:34 | ふるさとの花 | Comments(2)

スズラン

スズラン ユリ科 Convallaria keiskei
f0081726_713745.jpg


f0081726_7133075.jpg

笛吹市芦川のスズランです。
今見頃を迎えています。

シラカバ林のなかを散策すると
スズランの甘い香りに包まれます。
まさに森林セラピーですね。
気持ちがとても和らぎます。

More
[PR]
by littlealps4383 | 2007-06-04 22:11 | ふるさとの花 | Comments(4)

アヤメに想う・・・

f0081726_738316.jpg

4月30日、南アルプス市では
「アヤメフェア」を開催しました。
このイベントは、旧櫛形町時代から
続けてきたものだそうで、
滝沢川河川敷の花壇では
約8万株、40万本のアヤメが花を咲かせています。

お断りしておきますが、このカットは櫛形山のアヤメではありませんよ。
[PR]
by littlealps4383 | 2007-05-02 20:59 | ふるさとの花 | Comments(6)

旧江草小学校

f0081726_19335945.jpg

昨日のカタクリは
場所をあえて伏せさせて頂きました。
カタクリ群落の散策コースとして
地元では有名な場所で、人気があるんですけど
あえて、ここでは紹介しないでおきますね。

昔、ある沢沿いのカタクリの群落が全部
根こそぎ盗掘されていた現場を目の辺りにした
ことがあって、トラウマになっています。
この手の植物はネット上で自生地を
いさましく紹介しなくてもいいと思いました。

本当は、多くの方が来られて
田舎で里山歩きを楽しんで頂きたいのですが
残念なことが続いています。
アツモリソウやキタダケソウもそうなんです。

今日の記事とは全然関係なくてすみません・・・。

桜が散って一段落なので・・
[PR]
by littlealps4383 | 2007-04-23 20:29 | ふるさとの花 | Comments(4)