◎Minami-Alps.Photo.Magazine

<   2006年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

雁坂峠へ向かう途中に懐かしいオロCの大村昆サンの笑顔に会う。

雁坂に向かう途中にとある里山がある。淡々としたゆるやかな坂道には屋根の真ん中がロフトのように突き出した大きな家々が軒を連ねている。切妻式突き出し屋根だ。
しばらく歩いていくと、ひときわ大きな長屋門に出くわす。とにかくでんと構えている。
見上げると屋根には鬼の面瓦があり、来訪者を睨みつけている。礼をわきまえない者は通すべからず。厳しい形相はその屋敷の品格を表しているようだ。
もうお住まいではないのかな?脇に回ってみた。やや傾きかけた塀にはサクラがよりかかり春のたたずまい。おっきな屋敷だなぁ・・・まだこんなお屋敷が残されているんだぁ・・。
f0081726_20205171.jpg
f0081726_20214163.jpg
f0081726_20222878.jpg

f0081726_2051358.jpg

近くのお店には懐かしいオロCの大村昆さんがにこにこしていた。
めがねが少しずれてたっていいぢゃない。
1965(昭和40年)年に大塚製薬から発売された「オロC」ことオロナミンC。
このホウロウ看板は後期のバージョンらしい。
初期の頃の昆サンの表情は顔にシワを寄せてニコニコしている。
さらにこの後、巨人の星、天才バカボン、アタック№1、ミラーマンのキャラクターが登場してくる。
キャッチコピーは「元気ハツラツ!」。「うれしいとメガネが落ちるんですよ。」、「オロナミンCは小さな巨人です。」のおなじみのフレーズがうれしい。大村昆さんはこのCMに約10年間出演したそうだ。今ではすっかり見なくなった昆サンの笑顔だった。
f0081726_20224035.jpg
[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-30 20:28 | ふるさと山梨市 | Comments(2)

携帯が変わりましたぁ・・・

どーもこの間から携帯の調子が悪い。職場に行くと圏外表示が出て意識不明になるSHだった。そりゃぁ、職場環境が悪いから携帯にも影響が出ているんじゃなぃ?と誰かさんに言われた。確かにそうかも・・・しれない。あはは・・・。(ここだけの話にしてね。)
そぉいや2年も使ってるからそろそろ寿命かな・・・。なぜか北岳にも持って行ったし。
普段はかかってくることはほとんどないけど、(今度皆さんいっぱい掛けてね。)携帯することに意義があるからね・・・。着信や着メールが無くても一応おもむろに携帯を開く動作がいい。
(いかにもというしぐさを周囲に一応見せる。はぁ・・・)
そんで新しくリニューアル。それも赤。
だってだって、「赤」は魔よけ、厄除けの色だから・・・。
f0081726_20531127.jpg

そーいや、車、服、バッグ・・・・何から何まで黒一色のアイテム。おまけにこのブログも黒。
(注:お腹の中はそれほど黒くない。)
トシを取れば赤が似合うようになるかぁ・・・。そうだ、おじいちゃん、おばあちゃんの色だな。
めでたく○○才を迎えたお祝いに・・・。
[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-29 21:05 | その他 | Comments(0)

風が強い・・・しぐれてる。

先日オークションでSIGMA 50mm MACRO2.8を格安で落札したので、早速サクラの花に向けてパシャリ。ん~ボケもまぁまぁかな。ポジにはない滑らかな色彩が目立つデジタルデータ。
レンズはジィ~ッジィ~ッって必死に僕の期待に応えようとしている。あんまり頑張ると煙が出そうないきおい。大丈夫??
今日の甲府盆地は冷え込んで山々はしぐれてる。うっすらと霧のような雲が盆地を覆う。
おかげでサクラのつぼみはパンパンのまま・・・。そして風が強くて、花がビュンビュン動き、せっかくピント合わせてもブレブレの状態が続く・・・。
f0081726_19595812.jpg
f0081726_2002751.jpg

フィルム時代は躊躇してバシャバシャ撮らなかったけどデジタルは軽快にシャッターが押せる。チョット撮ってみようかな・・でパシャリシャリシャリ。
もうポジフィルムに戻れないかも・・・。
相変わらず時代の波にドップリ飲み込まれる自分に苦笑い。
5月には待望のレンズが届く・・・・はず。
甲府盆地が桃源郷になるまであともう少し。
[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-29 20:13 | ふるさとの風景 | Comments(0)

イナバウアー投法とサクラ咲く春

甲府盆地では今週末がサクラ満開・・・のようだ
メディアでは連日サクラの開花がイナバウアーのような勢いで日本人の心を魅了している。
イナバウワーと言えば25日のパリーグ開幕戦西武-オリックス戦の始球式に荒川静香選手が登板したそうな。背中には「SHIZUKA 1」でマウンドに上がった彼女・・・。清原に対してイナバウアー投法??清原選手ニコニコしながら空振り。彼女みたいなタイプに弱いんだろうな。いいな、いいな。荒川選手の投球で三振してみたいな。「パ・リーグは西武、セ・リーグはヤクルトのファンなんです。だから、巨人は断っちゃいました。ごめんなさいね。」とコメントした彼女。やっぱりいいな。いいな。
くるぶし丈のユニフォームパンツがやけに安っぽくみえたけど、彼女には何でもいいんだろうな。それにしても清原選手・・・今まではあまり好きにはなれなかったけど、オリックスに移籍したら人間味が出てきて人生を謳歌しているかのよう・・。イチロー選手も感情むき出しで戦ったWBC。いやぁ~ニッポンはいい国だなぁ・・・。春って、いいなぁ・・・。
f0081726_1833910.jpg
f0081726_1844891.jpg

新しい季節に喜びや悲しみに満ちたそれぞれの人生だけど、きっとサクラを見上げていっぱい深呼吸をすれば・・・、「色々欠点がある自分だけど、そのままの自分でもいいんだよ。」とサクラが言ってくれそうだ。なるようになるさ。くよくよしない。
[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-27 18:44 | 南アルプスの花 | Comments(0)

HANAMI を満喫。

里山の春はゆっくりと始まる・・・
開花宣言に一喜一憂した日本列島・・・。甲府盆地もチラホラ咲き始めた。
里山の神社では地区の氏子さんたちが春祭りの準備に忙しい。
お花見にも行けない皆さん・・・デスクの上でお花見でもしてください。
季節は待っていてくれませんからね。風流なデスクワークを・・・。
f0081726_1624348.jpg

f0081726_20514188.jpg

満開のサクラがまだ見当たりません。
カメラを向けていると、通り過ぎる皆さんの注目を浴びる。気の早いカメラマンが一人・・。
f0081726_12202667.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-26 16:06 | 南アルプスの花 | Comments(0)

新学期が始まる前は憂鬱だな。

見える色を隠してしまうと以外にホッとするよなぁ。
1年中同じ色をした風景。今年の春休みも行ってみるかな。
f0081726_2202613.jpg

時々人は神様と会う約束をするらしい。たまに会わないと寂しいンだと。
たくさんの人達が手を合わせた場所に立つ。社の奥から神様がのぞいているぞぉ・・・。
f0081726_2203738.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-24 22:15 | ふるさとの風景 | Comments(0)

一葉の里・・・甲州市中荻原の春

サクラ。つぼみが我慢してる。
気の早いサクラはすでに開花。生意気で大人びたサクラだ。
そして、いつもいつも見過ごしてしまう里山の風景が春になるとよみがえってくる。
f0081726_19171821.jpg
f0081726_19173443.jpg

照れくさいですね・・・。
f0081726_19174993.jpg

日焼けするわな。六地蔵サン。日焼け止めをお供えに。
f0081726_191819.jpg

今日は現地でツアーの最終打ち合わせ。コースと訪問先の確認が続く。かなり真剣な作業・・・でもないんですけど。小川のせせらぎが心地よい里山セラピー。
人の気遣いももろともせずパンパンわが道を往くm子サン。春の陽気に誘われたようで、訪問先で鉄棒を見つけてここでは里山エクササイズ・・・。
当日はオプションとして疲労(×)・・披露してくれるらしい・・・ご苦労サンです。
f0081726_22234686.jpg


春の陽気に誘われた。
f0081726_22313830.jpg
[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-21 20:18 | その他 | Comments(7)

珍鳥シジュウカラガン現る・・・!?

市民から、「畑に大きな鳥がうずくまっている・・。」という連絡を頂いた。それも今までに見た事が無い大きな鳥だと言う。ケガでもしていて弱っていたらかわいそうと心配してくださった。
ん~この時期にしてみれば珍しい。ま、渡りで疲れた水鳥なんかがおり立ったかなと思い、すぐ現場に急行した。
f0081726_1917793.jpg

あらま、そういえばここら辺に似つかわしくない鳥サンね。どーしたの?
と半ば心配し、そして半ばワクワクして近づく。おっ、立ち上がってヒョコヒョコ歩きだしたゾ。
どうもケガはしていないなぁ。単に休んでいただけかな??
それにしても見慣れない鳥だ。ガンの仲間だな。
おおよその見当はついていたが、待てよ、ヤツは特殊鳥類で日本ではあまり記録が無いのに。こんなところで発見されたら、鳥と僕は時の人だ・・・。やったぁ・・。
そんな思惑がバレたのか鳥はグワッと鳴いて大空に舞い上がって、行って行ってしまったぁあ♪♪・・・・もうもどらなぁい。人生ははかない・・・。
f0081726_2049294.jpg

早速、野鳥の会の友人に電話で聞いてみたところ、
「あぁ、シジュウカラガンね。多分飼われているヤツだよ。富士五湖方面でたくさん飼われているよ。そいつが逃げ出したんだろ・・・。野生のじゃないね」だと。
ガッカリ・・・。どおりで近所の公園で近づいても逃げないハトのようにヤケに人馴れしてたな。
真昼の夢物語だった・・・。
f0081726_21292169.jpg

実はこの水鳥「カナダガン」である。友人にはシュジュウカラガンと言ってしまったのでこういう答えが返ってきたが、良く見るとシジュウカラガンの特徴である首に白いリング状の模様が無い。それに大型でシジュウカラガンはもう少し小さい。
このカナダガンは北アメリカやカナダに生息しており、日本への渡来はあまり報告を聞かない。
ただ、聞くところによると、静岡県富士宮市富士桜自然墓地公園で生息、繁殖をしているようだ。河口湖や山中湖では飼育個体が見られる。
ほんのひとときの出会いだったけど楽しかったなぁ・・・。
今頃、どこウロウロしてんだろ。気になって仕事なんか手につかない。
[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-20 19:18 | Comments(0)

フテ寝も良いんだけど・・・主人のつぶやき。

f0081726_12293559.jpg

あのね、人が新聞広げて夕食後のまどろみに浸っている時に、何でわざわざ新聞紙の上に来て寝るかな・・・。そーいえば、アナタ、人が新聞広げるといつも周りをウロウロして新聞をぐしゃぐしゃにしてくれますよね。どーいうつもり??
それも真剣に寝てやがる。両手を前につん出したりして。番犬のクセに緊張感がないゾ。
主人をどー思っているのかな。困るな、そーいうことじゃ。
こっちは明日から仕事なんだから・・・。
アナタは良いよね。1日中ボケボケ日向ぼっこして夕方のお散歩が仕事なんて・・・。たまにお客さんがくれば家の人に知らせる程度に吠えてみたりしてね。
そろそろ虫がブンブン舞う時期だよな。何故か飛んで来る虫を執拗に追いかけるアナタ。
近づいてくる虫に向かって必死に前足でつかもうとしていますね。
アナタの手ぢゃ、虫をつかめないでしょ。イヌ手なんですから・・・。
それにしても・・・アナタ、寝すぎ。
[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-19 12:42 | その他 | Comments(0)

高野家住宅は今日も満員御礼・・・

甲州市高野家住宅雛飾りと桃の花まつり
f0081726_21384943.jpg

鮮やかな祝福の赤・・お雛さま・・・女の子の成長と幸せを願う気持ち。
市民がまちを好きになる。観光ボランティアの皆さんのもてなしが素敵だ。
f0081726_2123675.jpg

f0081726_2073061.jpg

今日は来月のツアーの下見。m子さんスーツ姿でsassoと登場。
桜が咲いてしまいそうな気配。どーしましょ。
QRコードを枝にたくさんつけて全国の「桜満開」をお手元で楽しんでもらいましょうかねぇ・・・。
今まであまりなじみがなかったQRコード。何やら本格的な戦略が始まっているらしい。
携帯をQRコードに向けていると、一心不乱に念じているようで、かつてスプーンまげで一躍有名になった超能力者ユリゲラーを思い出してしまふ。
そして近い将来心のQRコードが出来たりして。
「ね、分かったでしょ?あたしが責任者だから、PRよろしくね。」
すでに読み取られているよーな感じなんですけどね。
f0081726_2085083.jpg
今夜はおよばれらしい・・・。m子、にわかに少食だ。
(※お断り・・・m子さんは実名、実写で投稿してと依頼されましたが、サイトの運営上決心が着かず、今回につきましては見送りとさせていただきますぅ。)
[PR]
by littlealps4383 | 2006-03-18 21:27 | その他 | Comments(0)