◎Minami-Alps.Photo.Magazine

<   2007年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ひんやりと大樺沢

f0081726_20335356.jpg


昨日は雷鳴が響き、警報が朝と夜2度も
発令されたり、ちょっと雨音がこわかった1日でした。
おかげで朝からびしょ濡れ・・。

今日は朝からグングン気温が上がり
東の空には夏休みらしい入道雲がいました。

ところで、会社のエアコンがフル回転なんですが
機械の均一で強烈な涼しさがちょっと苦手なんです。

それよりも暑い日差しの中で
風が吹いたり、陽がかげったりした時の
心地よさが体には良いような気がします。
そういう自然の強さや弱さを
感じることが少なくなって来ました。

夏だから暑い、冬だから寒い。
そんなあたりまえがおかしくなってきちゃいましたね。
ちょっとそんなことを話す機会が今週末に
待ち構えているので色々考えてます。

6月の大樺沢です。
今日くらいの暑さには
この雪渓にしがみつきたい
そんな暑い一日でした。

暑中お見舞い申し上げます。
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-31 22:21 | 南アルプスの山 | Comments(0)

ライチョウのとりで

f0081726_20101696.jpg

今日山梨は朝のから物凄い
豪雨で警報が出てしまいました。
カミナリがゴロゴロ・・
夜になってもあちこちで稲光が走っています。
そして、このライチョウは日本で「雷鳥」と書きます。
カミナリの鳥です。

晴天の日は天敵から身を守るため
滅多にハイマツから出てこない雷鳥。
ガスが立ちこめ、辺りに雷雲が発生するような
時、どこからともなく
ひょいっと登山道に現れたりします。

ガスが切れた瞬間、岩のとりでで
自分の縄張りを守っていた
オスのライチョウが姿を現しました。

ようやく仕事が一段落しました。
来月は山三昧、そして山梨観光したいですぅ~。
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-30 20:23 | 南アルプスの鳥 | Comments(2)

農鳥岳までまっしぐらぁ

f0081726_19585811.jpg

間ノ岳(標高は3,189mで、日本で4番目、
南アルプスで2番目に高い山。
北岳の南側約3kmに位置しています。)
を少し下ったところで
はるか彼方に赤い屋根が見えます。
ここから尾根沿いに一直線に走っていけば
あの農鳥小屋に着けそうなくらいまっすぐ。

でも本当は1時間はかかるんですよ。
そして、走るだなんて、とても体力が持ちません・・。

f0081726_21193179.jpg

農鳥岳 標高3,026m

明日は静岡で開かれるちょっとしたイベントに参加してきます。

平成17年6月撮影
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-27 21:12 | 南アルプスの山 | Comments(6)

残雪の南アルプス

f0081726_22181176.jpg

今年はもうこんなひんやりした北岳
は見られないでしょうね。
これは、去年6月北岳肩の小屋付近から
撮ったものです。

あ、そういえば、
早川町奈良田からのアクセスも
通行が出来るようになったんだとか・・。

まだ路面は崩落したままだそうですが
その地点でバスを降り、
その先に待機するバスに
乗り継いで広河原まで
連れて行ってくれるそうです。

地元にとっては死活問題。
南アルプスはそれだけ
厳しい環境のなかにあるんです。
人を寄せ付けなかったから
今も手付かずの自然がある・・。
いやぁ・・きびしいなぁ・・。
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-27 07:26 | 南アルプスの山 | Comments(2)

梅雨明けが待ち遠しい南アルプス

f0081726_21385915.jpg

南アルプスはまだ梅雨明宣言が出されていないんです。
でもようやく芦安から広河原への南アルプススーパー林道が
開通し、台風や大雨で被害を受けた林道も元気になりました。

7月の3連休から台風や大雨の影響で
全くお客さんを受けつけなかった南アルプス。
今週末からたくさんの登山者が北岳を目指すようです。

くれぐれも事故には気をつけてくださいね。

今日も朝から曇り空が広がっていました。
会社の窓から北岳方面を見ても
厚い雲に覆われたままです。
早く梅雨明けして暑い夏を迎えてみたいもんです。
梅雨明けまであとちょっと。
忙しい日々もあとちょっと。
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-25 23:59 | 南アルプスの山 | Comments(2)

ライチョウが飛んでいく・・

f0081726_21363757.jpg

おっとりしているようで
たまにどっかに飛んで行ってしまうライチョウ。
この時期のライチョウのオスは自分の縄張りに入ってくる
侵入者を容赦なく追い立てます。
周囲を見渡せる岩で見張りをするライチョウのオス。
もうすぐ、新しい命が誕生するんです。
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-24 21:57 | 南アルプスの鳥 | Comments(13)

山梨市水口の兄川

f0081726_2225725.jpg

特に何でもない風景なんですが
山梨市水口集落の兄川が流れる場所です。
川沿いに延びる細い道を上っていくと
戸市の集落が見えてきます。
そして、甲府市に差し掛かる太良峠
にたどりつきます。

ま、特に何でもない風景なんですが
ふるさとは体に染みついているというか
そういう懐かしさがあるんです。
小さな田舎のどこにでもある
日常がありました。

そして・・相変わらず軽トラが多いです。

More
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-23 22:08 | ふるさと山梨市 | Comments(4)

日曜日の清里清泉寮とジャージーソフトクリーム

f0081726_2131136.jpg

すっかりくつろいでしまった日曜日。
当分お休みがないので
ちゃっかり取材もかねて
清泉寮のソフトクリームを食べちゃいました。
濃厚なジャージー牛の牛乳から作られた
ソフトクリームはもう全国的に有名ですよね。
梅雨が明けて本格的な夏を迎える清里。
ソフトクリーム売り場は長蛇の列になります。
今日は午後からあいにくの小雨模様でしたが
たくさんのお客さんが来ていました。

ソフトクリーム・・う~ん、おいちぃ♪
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-22 21:28 | ふるさとの風景 | Comments(4)

雪渓を歩くサルたち・・

f0081726_1092368.jpg

ちょいと、社会的な問題に触れますがね
この写真をご覧くださぃな。
登山者の下で雪渓を歩いている
ニホンザルが分かりますか?
白根御池小屋から草すべり登山道沿い
で撮ったものなんですがね。

ここ数年、南アルプスでは
たくさんのニホンザルやニホンジカが
標高の高い場所までやってきています。

で、高山植物を食い荒らしてしまうと
今話題になっているんでんすよ。

彼らも生きていかなきゃならないんですが
どうも最近、人間と衝突しがちなんです。

今まで、全くいるはずのなかった
3000m付近でもサルやシカがいるんです。

里山から高山帯まで・・・
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-22 11:54 | 南アルプスの動物 | Comments(2)

霧の櫛形山北伊奈ヶ湖

f0081726_16432854.jpg

朝起きたら、やっぱり小雨が降っていました。
毎日霧のなかをさまよっているようで
さっぱりしない日が続いています。
いつもなら西に櫛形山が見えるのですが
ずっと雲に隠れたまま。

櫛形山県民の森への伊奈ヶ湖線
は霧で真っ白。前が見えません。

静かな霧の北伊奈ヶ湖です。
湖はやっぱり霧で見えませんでした。

そろそろ青空がみたいもんです・・・
[PR]
by littlealps4383 | 2007-07-21 20:50 | 南アルプスの山 | Comments(0)