◎Minami-Alps.Photo.Magazine

<   2008年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

樹氷の森

f0081726_1936450.jpg

いつものことだけど
また寝坊をしてしまった。
部屋のカーテンから陽射しがまぶしい。

曇りかと思って安心してたから
このザマ。あ~あ。
で、急いで支度して両手に機材を携え
車に乗り込みました。
これなら何とかお昼前には現場に到着できる。

今日はドライブがてら、のんびりキツネさんでも
見つけようと国道からずんずんいつもの道へ入っていったら
な、なんと、前方には樹氷で真っ白な森が広がっていた。

道路際の粗氷もキラキラしてるぅ。
キツネさんよりもドキドキしてしまい
悪路を突っ走り、急いでカメラを構えた。

お昼前だったので少し溶けかかっていたけど
こんなステキな風景に立ち会えて
厄が明ける年だけのことはある。

今日は八ヶ岳をバックに
風景写真を撮るカメラマンがたくさんいました。

八ヶ岳赤岳登山口付近にて。

※・・「今日は」と書きましたが、14日(祝・成人の日)の出来事です。
成人(とっくに)なので森が祝福してくれたかのようでした。010.gif

More
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-16 18:24 | 野辺山の四季 | Comments(12)

今年のお正月

f0081726_12312763.jpg

年末年始と鳥撮りに夢中になり
部屋の大掃除もそこそこ
実家の餅つきイベントも欠
という不謹慎な日々がようやく
落ち着いた日曜日に
初詣に行ってきました。

まずはとりあえず武田神社。
やっぱり混んでいた。
大河ドラマの影響なのだろう
大晦日や元旦はすさまじい人だったに違いない。
そんなたくさんの願いがお賽銭とともに投げ込まれ
神様もさぞ疲れたろうなとたこ焼きを買う。

そして次は甲州市塩山の花の寺放光寺。
昨年の放光寺
桜咲く放光寺

ウロウロしていると
偶然にもNPOスタッフのamさん一家と遭遇。

お互い同級なので厄が明けただろうと
勝手に決め込み、新年の意気込みを
ささやかに披露する。
(ん??トシがばれるか・・ま、いいや)

静かな境内を一人歩いた。

そうか、めでたく新年を迎えた
ことにしみじみする日が元旦だったりするのか
とすでにお正月がふやけた日に
一人感じたのであった。

お正月はお正月らしく
過ごすのがいちばんいい。
それが日本人だと
勝手に思い込む。

駐車場では
観光ボランティアのおばちゃんたちが
楽しそうにしゃべっていた。

More
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-15 19:01 | 花の寺放光寺 | Comments(8)

ヤマナシの木その後

f0081726_21184733.jpg

北風が物凄く強い南アルプス
「八ヶ岳おろし」が吹く日は
お山の向こうで雪が降っている。
うなるような八ヶ岳おろし。
今日はさぶいです。
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-13 12:10 | 野辺山の四季 | Comments(12)

野辺山から見た富士夕景

f0081726_1933290.jpg

山梨では小正月道祖神祭りが各地で行われます。

あ、それから成人式も・・。
「おめでたい」伝統行事が続き
新しい年の門出が一層華やかになります。

週末天気がちょっと悪そうですが
わんこは喜び庭かけまわる♪
です。

どぞ良い週末を・・。

野辺山にて。
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-11 19:31 | 野辺山の四季 | Comments(6)

フクロウ

夕暮れ時、狩りにやってきたフクロウ
高い所からジッと地面の動きを見つめています。
「待ち伏せ」型のハンティングですね。
f0081726_20435932.jpg


陽が沈み、雪の明るさ
でかすかにフクロウが見える。
f0081726_20302762.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-10 20:30 | 野辺山の四季 | Comments(0)

夕暮れのシルエット

f0081726_21323312.jpg

昨日、今日と山梨はとても暖かい
日が続いています。
このままだと今年もまた平野部には
雪は降らないのかな・・・
と思っていたら
週末はどうやら天気が悪そうです。
こんなに暖かいから平野部は雨かな。
でも山は雪なんだろうな。
さてさて、週末は何を撮ろうか
今思案中。
f0081726_21325044.jpg

黄昏気味の風景が続きますが
日中は、いつモノ
(コミミズクやフクロウやキツネなどなど)
が現れるやもしれないという
ド緊張を強いられていますから
夕暮れ時一息ついたとき
勝手気ままに撮っています。

冬の冷たい夕焼け空をバックに
木のシルエットがとてもきれいだったので
一人へんな方向にレンズを向けていました。

ま、鳥撮りがあんまり思わしくないときは
こうして空撮り??をして気持ちを晴らしています。
↓も帰り際の空撮りです。
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-10 20:07 | 野辺山の四季 | Comments(8)

冬の蒼い空の帰り道

f0081726_2185536.jpg

蒼空が夜空になる前に。
野辺山にて。
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-09 21:30 | 野辺山の四季 | Comments(6)

コミミズク撮影奮闘記

f0081726_23442735.jpg

オブジェのようなコミミズク
たまに立ち止まっては物思いにふけるような
しぐさが雪原で見られます。

f0081726_1818880.jpg

お昼過ぎ、小雪が降るなか
コミミズクがエサを求めて
飛んで来ました。

毎年、年末年始の休みを使ってはフクロウ、コミミズク
の観察と撮影をしていますが、
今季は色々な鳥仲間たちの刺激が強くて
とうとうお正月気分にも浸れず
木枯らしが吹く雪原で日々過ごしてしまいました。

24日(クリスマスイブぢゃないか・・)、29日、
31日(大晦日だぞ)、1日(元旦なんだから)、2日(おいおいいいのか・・)
、3日(正月、終わっちゃったよ)と通ってしまいました。
今年はるばるやってきたコミミズクは
とても早起きでした。
昼間からブンブン雪原を飛びエサである
ネズミ類を探していました。
たくさんの雪は降ることはなかったんですが
時折襲う地吹雪のような突風に
うずくまるような寒さを覚えた今年のお正月。
それでも、KさんやK君、それにPさんもいて
実に愉快だった。
それに野生動物たちへの接し方も
とても穏やかで優しかったです。

本当は記録を撮りながら、コミミズクの暮らしを
見つめることが出来れば一番良いのだけれど
当分宿題となりそうだ。
宿題がたくさん出来ちゃって困るな・・。

More
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-08 21:59 | 野辺山の四季 | Comments(8)

続・1本のヤマナシの木

f0081726_9583791.jpg

天変地異かと思われるほど
冬空は変化が大きい。
さっきまでの強い風のおかげで
雪雲が去って行きました。

少しだけ雪が積もった平原。
そして真っ青になった空に
茜色の雲がひとつだけ浮かんでました。

野辺山の冬はこれからが本番。

寒い寒い平原でみんなで鳥を見てました。

年末年始鳥撮りに夢中になってしまい
大掃除も大晦日も初詣もおせちも年賀状も
どこかへ飛んで行ってしまった・・。
あまりにも刺激が強すぎた今年の鳥撮り。
そして、地獄谷にも出掛けてしまい
そこでまた刺激を受けてしまった・・。
このままだと本業を忘れてしまいそう・・・。
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-07 23:24 | 野辺山の四季 | Comments(12)

1本のヤマナシの木

f0081726_2115750.jpg

暖かい春、白い花をつける1本のヤマナシの木。
今は寒さにじっと耐えています。
もうすぐ、また雪が降ってきそうだ。
風が強くなってきた。
雲が押し寄せてくる・・・。
[PR]
by littlealps4383 | 2008-01-06 23:06 | 野辺山の四季 | Comments(8)