◎Minami-Alps.Photo.Magazine

<   2011年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Thank you for everything /・・

f0081726_21582911.jpg

おかげさまで、エルクの写真展が終わりました。
やっと終わった・・ホッとしているのが正直な気持ち。
誰でもその場にいれば撮れるような駄作を並べてしまったという
懺悔の日々でした・・。
それにもかかわらず、たくさんの方々にご覧頂いて
わざわざお越しくださった皆さんに本当にありがとうと言いたいです。
中国から、安曇野から、そして県内のいろんなところから・・
「ありがとう」という言葉がたくさんあふれる1年になればいいなと思っています。
この場を借りまして、お礼とさせていただきます。
明日から、ちょっとだけ、作品をアップしますので
「あ、そんなもんか・・・」と笑ってやってください。
ありがとうございました・・・m(_)m
[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-31 22:02 | 写真展 | Comments(4)

オーイ!ここにいるよぉ!

f0081726_2025523.jpg

イモトを探せ・・じゃないけれど
茶色くしゃがれたカラマツ軍団のなか
ちょっと背伸びをしてみました・・。
どこにいるか・・・わかりますよね・・。

今日は特別寒かった・・・です。
山梨市牧丘町杣口にて

[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-30 21:49 | ふるさと山梨市 | Comments(4)

Your song

f0081726_1961847.jpg

レミオロメンのYour songという曲があります。
今年は特に寒い冬ですが、
もうちょっとすれば、
ヒカリあふれる季節がやってきます。
あとひとふんばり。
そんな時代がぼくにもありました。
何度でも好きな歌を口ずさんで、
春を待とう・・そんな季節です。


山梨市牧丘町柳平
牧丘第一小学校分校にて
[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-29 20:25 | ふるさと山梨市 | Comments(8)

影の森~森の魔力~

f0081726_7524270.jpg

足元に伸びる森の影。
その影を踏んでしまうと、
森のなかに吸い込まれてしまいそうなほどです。
まっすぐな足跡が森に向かっていました。
森は自分の気配を消し去る
そんな魔力があるようです・・。
冬の凍える青さが広がっています。
[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-27 20:52 | 野辺山の四季 | Comments(8)

真冬の語らい・・・

f0081726_18315221.jpg

寒くても、みんなと一緒なら楽しいね。

[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-25 20:31 | 野辺山の四季 | Comments(16)

太陽の伝説

f0081726_1840156.jpg

高く、なお高く・・太陽に会いにいく
SUNday Afternoon

[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-23 20:56 | 富士山 | Comments(10)

再び、寒波の襲来・・・

f0081726_22522799.jpg

大寒を迎えて、なお一層の厳しい寒さが
襲ってきた南アルプス
富士見町の田園風景のなか
足元にその冷え込みを伝える雪の白。
土が凍えている・・
そして、はるか甲斐駒ケ岳も鋸岳も凍えています。
[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-22 21:06 | 南アルプスの山 | Comments(4)

1日の終わりに・・・

f0081726_2219325.jpg

どうぞ、良い週末を・・・


ちょっと・・・
[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-21 20:06 | 野辺山の四季 | Comments(0)

白樺、青空・・北風の田園風景

f0081726_2102017.jpg

甲斐駒ヶ岳のふもと・・・
というより八ヶ岳山麓に広がる田園風景。
寒冷な地でありながら、
名水の産地でも知られるこの土地で
育まれるおコメやおそば・・。
今は春を待つばかり。
寒いけど、のどかな陽のヒカリが燦々と降り注いでいます。

白樺、青空・・・そして今は北風
ちょっとだけ千昌夫の世界です。

あまりお構いできない他愛もない風景を
アップしてしまいましたが
冬は素朴がいいと思う人です・・・。
[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-21 18:48 | ふるさとの風景 | Comments(0)

黄昏に身延線が往く・・・

f0081726_20315689.jpg

夕暮れ時、何か鳥がいるかなと
近くを流れる笛吹川に行きました。
身延線は甲府駅から静岡の富士駅までを
つなぐローカル線。
その鉄橋のうえにたたずむ1羽の野鳥。
しばらく見ていると、近くの遮断機が降り
電車が来ることを知らせています。
電車が来て、どこか飛んでいってしまうわぁ・・と思いながら
ゆるやかな速さで、笛吹川にかかる鉄橋を通り過ぎる電車を眺めていました。
ようやく電車が去ったあと、再び双眼鏡で見てみると・・

More
[PR]
by littlealps4383 | 2011-01-20 12:25 | のんびりローカル線の旅 | Comments(8)