◎Minami-Alps.Photo.Magazine

<   2011年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

白い記憶

f0081726_9463066.jpg

雪の白はもう記憶として残ってしまうのでしょうか・・・
まぶしい白がモノクロに変わっていきます。

[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-27 19:46 | 野辺山の四季 | Comments(6)

至福のひととき

f0081726_22421852.jpg

ほのかな湯気に包まれて
心地よい気分です。
地獄谷に棲むおサルが至福のとき。
良い週末を・・・

[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-25 22:42 | 地獄谷野猿公苑 | Comments(7)

おサルのひなたぼっこ

f0081726_2121122.jpg

まだまだ雪深い地獄谷ですが
日中はうららかな陽射しがあふれてくるようになりました。
おサルたちは、気温の変化にとても敏感で
暖かくなると入浴はしないで
こうしておひさまにあたり、ほがらかなひとときを過ごします。
ちゃんと、雪のない場所を選んでしゃがみ
山際に陽がこぼれるまで日光浴。
地獄谷も春が近いことを告げています。
f0081726_21212792.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-24 21:34 | 地獄谷野猿公苑 | Comments(2)

はるを待つおサルたち・・・

f0081726_20483518.jpg

はるを待つほがらかなひととき

[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-24 07:24 | 地獄谷野猿公苑 | Comments(6)

ひとときの安らぎ

f0081726_21261262.jpg

おサルたちは良く眠ります。
冬の夜はとてもさむいから
きっと眠ったり起きたりを繰り返しているんでしょう・・
で、少しでもからだが温まると
ついついうたた寝が始まります。
[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-23 18:32 | 地獄谷野猿公苑 | Comments(4)

早朝のおサルたち

f0081726_21221146.jpg

冬のあいだ、地獄谷へ陽が差し込むまで
とても時間がかかります。
冷え切った沢沿いにいつものように山から
おサルたちがやってきました。
入苑時間より30分も早く着いてしまい
受付の方に聞いたら
「まだ、あんまりサルたちがやってきてないんですけど、どうぞ・・」と言ってくれた。
冬の間、寒さで寝坊すけのおサルたちですが
今日も元気いっぱいです。
f0081726_2042151.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-22 20:52 | 地獄谷野猿公苑 | Comments(2)

雪猿に会いに行く・・・

f0081726_20391241.jpg

昔からわんこと猿は仲が悪いと言われていますが
個人(匹)的にはそんなことはありません。
今年も会いに行ってきました。地獄谷のおサルたち。
最近では「雪猿」と言うらしい。
いっちょまえに露天風呂につかって
横柄な態度でわんこを出迎えてくれました。
しあわせとかふしあわせだとか
おサルたちはそんなこと思ってはいません・・
ただ、今日、明日を生きています。
f0081726_20553100.jpg

今週は南アルプスから離れて
地獄谷野猿公苑のスノーモンキーが登場します。
どぞ、楽しみにしていてくださいね。

[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-21 22:30 | 地獄谷野猿公苑 | Comments(12)

輝く朝

f0081726_2221204.jpg

小さな田んぼに朝陽が届きました。
雪の紅。
良い週末を・・・

f0081726_22385347.jpg

[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-18 22:23 | ふるさとの風景 | Comments(6)

雪のなかからはるの花

f0081726_1947051.jpg

久しぶりに大雪に見舞われた甲府盆地
でも最近の雪は降ったかと思えば
あっという間に溶けて消えてしまいます。
笛吹市八代町から南アルプスを見渡せる
小高い桃畑で見つけたホトケノザ。
せっかく花を咲かせたのに
突然の雪でちょっととまどい気味。
はるを感じるのもひとやすみです。
でも、あとちょっとすれば、ここは一面桃源郷だ・・。
[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-16 19:54 | ふるさとの花 | Comments(6)

雪積もる高原で

f0081726_21571967.jpg

午前中は暖かな陽射しがあふれた野辺山。
青空と一面の雪の白さがとてもまぶしくて
スカッとさわやかでした。(ふ、古い・・)

ところが、お昼過ぎからだんだん青い空が消え
再び雪が降り始めました。
小さな雪んこが空からたくさん舞ってきて
遠くのカラマツ林もうすらぼんやりです。
たちまち真っ白な世界に変わっていきました。
野辺山にて

[PR]
by littlealps4383 | 2011-02-15 20:02 | 野辺山の四季 | Comments(3)