◎Minami-Alps.Photo.Magazine

<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

続・雪の華

f0081726_1942733.jpg

冬の美しさは蒼と白のあいだにあるような気がします。




ずっと晴れが続くと思って天気予報なんて
あまり見ない日が続いていたけれど
どこからともなく、明日(今日)は雪らしいと耳に入ってきました。
まさか・・と思い、甲府気象台のHPを見たら
すでに大雪着雪注意報が発令・・。
そして今朝、カーテンを開けたら、やっぱり降っていました。
久しぶりに積もってこりゃ雪かきとか当分なごりが残るかなと思えば
お昼前にはすでに雪がやみ、どんどんと溶けて消えていきました。
春をほんの少しまえに控えた、控えめな雪。
実は、冬はもう今年は当分やってきません。
冬のあいだにやっておくこと。
冬を楽しむことを忘れていないかい。
[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-29 19:23 | 野辺山の四季 | Comments(4)

ドラえもんの「どこでもドア」がありました。

f0081726_2057545.jpg

道すがら、空き地にピンク色のドアがあったので立ち寄りました。
多分、このドアを開ければ、きっと行きたい場所へ行けるんだなと思い
あれこれ候補地を考えてみました。
で、行ってきました。行きたい場所へ・・・。
皆さんも見かけたらぜし、やってみてください。
もしかしたら、このドアは良い子にしか見えないかもしれません・・。あしからず。

wikipediaの解説を紹介しておきますね。
「片開き戸を模した道具。
目的地を音声や思念などで入力した上で
扉を開くと、その先が目的地になる。

ドアのノブに意志読み取りセンサーが組み込まれているため、
場所の指定は「いつもの空き地」と言えば野比家の近所の空き地になったり、
「どこでもいいから遠く」と言えば適当な場所になるなど、曖昧な指定が可能。
また、のび太がしずかの家へ行こうとすれば、
のび太の気持ちが読み取られて行き先が風呂場になったりもする。」

最後の「のび太の気持ちが読み取られて行き先が風呂場になったりもする。」
ぼくでもそう思います・・・い・け・な・い・子・・・。m(_)m
[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-27 20:34 | 野辺山の四季 | Comments(8)

雪の華

f0081726_20483840.jpg

雪の華が舞い降りました。

[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-26 20:57 | 野辺山の四季 | Comments(4)

はるの予感

f0081726_19444789.jpg

くしがたやまがほんのりかすんでた。
春霞・・そう思えた今日。
三寒四温がまだまだ続くけど
もうすぐはるはきそうです。
(あ、季節のね・・・・)
はるになったら、遠足、山歩、散歩がいいです。
良い週末を・・・。

[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-24 19:51 | 野辺山の四季 | Comments(8)

白い道

f0081726_20472818.jpg

昨夜、キツネが通り過ぎて道が1本できました。
動物の住む森を歩きたくて仕方ないんですけど。
[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-21 20:50 | 野辺山の四季 | Comments(6)

陽だまりごっこ

f0081726_18575725.jpg

川べりでひとときのやすらぎカモ

[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-18 18:59 | 南アルプスの鳥 | Comments(8)

冬のきたみち

f0081726_22322159.jpg

この冬は雪が少なかったのかもしれない。
寒くても、冷たくても、知らず知らずのうち
はるはやってきます。

[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-17 22:34 | 野辺山の四季 | Comments(8)

冬のひだまり・・

f0081726_2243442.jpg

ぶどう畑を通りぬけて、春をまつ。

f0081726_22123927.jpg

ぶどう畑のすみでオオイヌノフグリ

with fuji fine pix x100

[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-16 22:13 | ふるさとの風景 | Comments(4)

山梨ぐるぐる-週末も山梨にいます-

f0081726_1732410.jpg

d design travel 山梨

f0081726_17362454.jpg

恵林寺にて

fuji fine pix x100

にちようび。クマタカを探そうと思って
林道を行けども行けども、全てが冬季閉鎖でゲートが閉まっていました。
仕方がないから、なぜか乙女高原にいきたくなり、峡東方面へ向います。
途中、放光寺へ寄り、どうせなら、
恵林寺も立ち寄ろうと思い立ち久しぶりに訪ねました。
遠足や小学校の郷土研究部だったかな、小さな頃からなじみの深いお寺。
ナガオカケンメイさんの「design travel 山梨」で取り上げられたお寺です。
デザインから観光を見直そうという新しい試み。
47都道府県のガイドブックを1冊ずつ作るんだそうだ。

ぼくはさっそく車にあった本を持ち出してバッヂをもらいました。えへへ。
山梨ぐるぐる。
みんなも、もう一度山梨をぐるぐるめぐって、ぶらぶらにちよう観光を。

はるの日に境内をそこはかとなく歩けば
とてもいいと思う「風光るにちようび」でした・・・・が。

その後のゆくえ
[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-15 19:05 | ふるさとの風景 | Comments(6)

境内のネコ

f0081726_19544428.jpg

礼節をわきまえて親分登場。ボクも三つ指ついてしまいました。
ごめんなすって・・・m(_)m

恵林寺境内にて

[PR]
by littlealps4383 | 2012-02-14 20:24 | ふるさとの風景 | Comments(10)