◎Minami-Alps.Photo.Magazine

ひと足早いサクラ前線をどうぞ・・・

f0081726_2111611.jpg

今年の桜の開花
気象庁は15日、サクラの開花予想を出した。甲府盆地は今月23日頃の開花なんだそう。
昨年よりも早いらしい。大丈夫?こんなに寒くて。
気象庁も大変だ。晴れや雨の心配もしなきゃいけないし、そのうえ花粉の飛散やら、春のサクラの開花予想だとか・・・こんなにも繊細に日本人の心をつかむサービスをしている気象庁なのに天気予報が外れればお叱りを受けたりして。これからは少しおおめにみてあげるかな。それが四季折々自然の情緒を堪能する日本人の心っつうもんだろう。
でも魅力的なサービスだ。日本人の心にはいつも春・夏・秋・冬があるんだよなぁ。
f0081726_19505918.jpg

皆がサクラの開花を心待ちにしている。
f0081726_19531419.jpg

きっと今月末には皆さんのブログがサクラ一色になるんだろうな。
「ホラッ・・春が来てサクラが咲いた・・・」なんてね。
[PR]
# by littlealps4383 | 2006-03-15 19:55 | ふるさとの風景 | Comments(0)

憂鬱な日々・・・。

f0081726_19235537.jpg
前厄があるって・・・そんな・・
今日は甲斐市商工会が主催するガイドツアーをお手伝いした。
「旧甲州街道ウォーク+春を告げる初午祭り見学ツアー」という長いタイトルで始まる人気のツアー。ドラゴンパークから赤坂台界隈の文化財などを見学した。この日も100名近い参加者が集まり皆でそぞろ歩いた。遠くからお神楽が聞こえ、春のお出迎えを受けたひととき。
久しぶりに会ったNPOスタッフのデザイナーA氏と最近のよもやま話。いつしかトシの話になり、どうも我ら二人はそろそろ厄年になるらしい・・・ことに話題が集中した。
彼の説によれば、その前年と後年にも厄があって、今年は前厄なんだそうだ。ほほぉ・・。
ヤバイぢゃん。おいおい、呑気にこんな所で散歩なんかしていられないじゃん。
気持ちはすでに鉛色。ご主人お愛想者でもあるが、ネが素直なのでこうした心の行方には絶大に弱くすぐネガティブになる。大丈夫かぁ・・。
彼は「前厄があるって聞いてしまったんだから、お祓いしてもらった方がいいんじゃない??僕はこの間お祓いしてもらったから・・。そうだな相場は5,000円~10,000円用意すればいいかな。ま、気持ちの持ちようだけど。知らなきゃ良かったんだけどね。」だと。なんぢゃそりゃ。そしてなんで厄年の事で勝ち誇る・・・?
言われてみれば今年になってから何だか調子が狂っているような気がする。
あ、そういえば・・昨日愛用のCanon Eos20Dが突然動かなくなった。厄年へ向かう予兆なのだろうか。ほんとヤバイぢゃん。まぢ?
やっぱり今日、行くんじゃなかった・・・。デザイナーA氏と会わなければそんな前厄で苦しまなくて済んだのに。春なのに憂鬱だ。
災い転じて福来る・・・と一応強がってはいるのだけれど。
来月は「慈雲寺のいと桜を見て、一葉のふるさとを歩き、甘草屋敷で吊るし雛見学バスツアー」
でガイド厄・・じゃなかったガイド役だ。
つなぐNPO
今週から少し真面目にブログ始めよ。m(_ _)m
[PR]
# by littlealps4383 | 2006-03-12 20:39 | その他 | Comments(0)

さよなら・・蒸気機関車

山梨市・・・駅前通り物語
たまには古いアルバムを引っ張り出すのもいい。新しい発見がたくさんある。
久しぶりにモノクロのアルバムを開いてみた。そしたらなんと蒸気機関車の切符を見つけた。
「昭和45年3月31日」。切符にはそう刻印されている。裏には「さようなら皆さん」と書かれてる。
何でもこの蒸気機関車、昭和8年生まれでC125型というものらしい。
甲府地区では同型が3両運行しており、38年間、約180万キロを走破して引退した。でこの切符はお別れのセレモニー用として特別に各駅で発行された記念乗車券。多分僕は父親か母親の腕に抱かれて見に行ったんだろう。そして記念にと買ったものを僕のアルバムに挟んでおいてくれた・・。料金は塩山⇔甲府で80円。
あれからずいぶんと駅前通り商店街は様変わりしてしまったなぁ。子供の頃住んでた家も今は道路となって消えてしまっている。花や食堂のカレーライスや廣信軒のラーメンはうまかったな。それに林真理ちゃんの林書房とか、今にして想えばえらく個性的なお店があったもんだ。
f0081726_21514853.jpg

「さようなら皆さん」・・・。春にはたくさんの思い出が生まれる。
f0081726_2152359.jpg

ちなみにこの女性、僕の母ではありませんので。花や食堂のおかみさん。
ちょいつりあがったメガネが当時の流行らしい。
商店街でかわいがられ、いつしかお愛想者として成長してしまった・・・僕。
[PR]
# by littlealps4383 | 2006-03-10 22:11 | ふるさと山梨市 | Comments(0)