◎Minami-Alps.Photo.Magazine

あきのさんぽみち

f0081726_22143319.jpg

おやすみの日
こんな野道を歩いています。
最近は、竹かごを背負った人たちを良く見かけるんです。
キノコ採りかな・・と思いながら「こんにちわぁ」とすれ違います。
里は恵みの季節、山々は冬支度。
そんな風景を今日も間近に見ています。
[PR]
by littlealps4383 | 2011-09-28 22:22 | スナップ | Comments(4)
Commented by saporterK at 2011-09-29 00:16 x
先日、義姉上のご両親から、旧大和村産の天然モノきのこを色々いただきました。
炊き込みご飯で幸せをいただきました。
義姉上の父君は、獣も仕留めるし茸も魚も専門なので、季節には旨い物を頂いてます。
一時、兄が居候したとき「キツネの鳴き声を初めて聞いた」といって興奮してました。
茸も釣りも狩りも、その人の「場所」があるようですね。
Commented by youcan524hiramin at 2011-09-29 06:47
野道。ひかえめに歩くとこだけ道となっている歴史を感じる大切な道。知らない方同士でも、やさしくふれあう事ができる。
この時代、なかなか知らない方に声をかけることってほとんどない。
大切にしなくちゃいけないねぇ~こんな素敵な場所。(・∀・)
Commented by littlealps4383 at 2011-09-29 18:55
saporterkさん、こんばんわぁ。
きのこの炊き込みご飯・・ボクも大好きです。
味噌汁とかはイマイチでつが。
やっぱり自然の恵みで人間は生かされていますよね。
早く気がついて欲しい人が霞ヶ関中心にいるような気がします。
Commented by littlealps4383 at 2011-09-29 18:56
ひらみんさん、ども。
ぼくは実は人見知りなので、苦手なんですが
ポツリと野道ですれ違うとなんか言いたくなりますよね。
無視もできないし、何か言ったほうがいいかなあって。
だから「こんにちわぁ・・」です。ぷ